3歳のこどもから考える子供の教育・育て方の方針4選

子育て
PVアクセスランキング にほんブログ村

子供の教育について考えてみるけれど、どう教育したらいいのかわからなくなって『のびのびと自由に成長してくれるのが一番だよね』と、あまり深く考えないようにしていませんか?

我が家はそうして特に決めずに育てていこうとしていました。

ですが3歳になり、どんどん成長していく子供を見て、親としてなにを伝えたいか、どう育って欲しいかをしっかりと決めて育てることが重要だと思い、話し合いながら方針を決めました。

子供をどう育てたらいいのか悩んでいる

他の家がどんな教育をしているのか知りたい

このような人に向け、我が家の教育方針を書いていきます。

我が家の教育方針は4つに分類されます。

【お金・教育・ひとづきあい・人生】

子育ては思うようにいかないことの方が多く、本当に正しいのか判断はできません。

こんな考え方をしている家庭もあるんだなと教育方針の参考にしてください。

スポンサーリンク

教育方針【お金編】

投資で資産形成

複利の力を勉強して欲しい。

労働資本だけではなく、お金に働いてもらうことを勉強させたいと考えています。

私が株式投資を知ったのは28歳の時でした。

遅すぎることはなかったと思いますが、18歳から就職して10年間貯金だけを継続していました。

今の大手銀行の銀行金利は0.001%です。

※楽天銀行などのネット銀行では各種条件をクリアすれば0.1%などもあります。

お金に働いてもらうということを知らず人的資本のみで貯蓄していました。

後悔しても仕方ありませんが今振り返ると少額でも株式投資をしておけばよかったと思います。

投資等を知っておくことは、やるやらないは別として意味があることです。

リスクをとることを嫌うのではなく、折り合いをつけるような価値観を持った子に育てたいです。

教育方針【教育編】

大学(高専)は卒業して欲しい

『勉強したくない』という一心で高卒で就職しましたが、会社に入ってからも勉強は続きます。

会社内での大卒・高卒の格差はあります。

転職しようとして調べても、いいなと思った所は条件が大卒の所が多いです。

勿論すべてがそうだとはいいませんし就職以外で夢がある場合は優先で構いません。

ただ、なにをしていいのかわからずに就職するくらいであれば、大学等に進学して勉強することで、将来の選択肢を増やしてあげたいと考えています。

就職してから高専などの存在も知りました。

私の中学時代はスマホやパソコンがない環境で調べもせずに、よくわからないまま進学していました。

今は簡単に検索できる世の中ですが、『知らないこと』を知らないんだよと教えてあげる必要はあります。

多くの選択肢があることを教えていきたいです。

『勉強できるけど残念なやつ』になるな

残念というと違うかも知れませんが、生きるのが下手な人にはなって欲しくありません。

就職して様々な人と交流がありました。

そんな中、勉強はできて真面目だけどピントがずれている人に出会うことがあります。

勉強だけにならず上手く生きる方法をどう伝えるか悩むところですが。

教育方針【ひとづきあい編】

親友を作ること

いつでも連絡できるしなんでも話せる、そんな親友を作って欲しい。

過去に一度、ダメになりそうだった時に非常に助けられたんですよね。

中学以来の付き合いですが、たまに会っては話ができるやつです。

子供たちにもいい人間関係を築いてほしいです。

教育方針【人生編】

一つだけでも自信を持てるものを作ること

これといった特技はありません。

これなら任しとけ!と言えることはありません。

この状態になって欲しくないんです。

なぜなら私がそうだから。

勉強でも、仕事でも、遊びでもいいです。

全部が無理でも、なにかひとつ突き抜けていることは自信につながります。

自己紹介でも困りませんしね。

後輩にも一つだけ自信をもって『これは任せてください!』という分野を作るように言っています。

それで頼られるようになれば、それだけで立場は確立されたものになります。

『自信』は人生で大きな役割を果たすと考えています。

ぜひ、子供たちにも自信をもった人生を歩んでほしいと思います。

まとめ

今回は、よっくん家の【お金・教育・ひとづきあい・人生】4つの教育方針についてでした。

もちろん、各家庭によって方針は違うと思います。

教育方針は親がどんな人生を歩んできたかで変わるものです。

我が家は私と妻で、どんな子に育って欲しいかな?と話しあいました。

どう教育したらいいか悩んでいる人は参考にしていただけたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ではまたっ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この記事を書いたのはこんな人

1991年兵庫県生まれ。サラリーマン兼ブロガー。2018年に長男が産まれ、現在は妻と長男の3人家族。2021年6月に次男が産まれる予定。2018年から株式投資を行う。転勤族のため関西圏を転々と移住している。よっくんHOMEを通じて、困っていること・悩んでいることの解決へのお手伝いができるよう、実体験をメインに書いています。

よっくんをフォローする
子育て
スポンサーリンク
よっくんをフォローする
よっくんHOME

コメント

タイトルとURLをコピーしました